つなぐ―メディア

「宵待月」国立市谷保ダイヤ街の喫茶店

2018.07.07
宵待月

こんにちは、オットです。

我が家は土日になると、夫婦で1日ずつ子守りを交代し合って1人になれる時間を作っています。

せっかく東京に出てきたのでお互いが1人で街を楽しむ時間を作ろうかという狙いです。

 

さて、そんな貴重な1日を使って私がこの日訪ねたのは谷保駅近くにある「ダイヤ街」。

国立富士見台第一団地の隣に並ぶ、どこか懐かしい雰囲気をまとった商店街です。

これまでも家族でシマノさんに野菜を買いにきたりすることはありましたが、1人で歩いたのはこの日が初めて。一通り店の並びを眺めながら、趣味のカフェ巡りをしました。

 

この日のお目当ては「宵待月」。ツイッターで何度か目にしていた喫茶店です。

 

小さな店内にはテーブルが4つとカウンター席、そして小上がりのようなスペースもありました。

頼んだメニューはもちろんホットコーヒー。

2種類あるブレンドのうち、深煎り系のブレンドを頼みました。

 

抽出はサイフォンで行われており、座った席からはその様子がよく見えました。コーヒーを淹れてくれた店員さん曰く、慣れれば誰が淹れても同じ味が出せるのがいいところなのだそうです。

深煎り系のコーヒーは、しっかりとした苦味の中に豆特有の甘みも感じられる素敵な味わいでした。

 

この日は近くでイベントがあったようで、運営スタッフなのであろう大学生風のお客さんが途中から大勢入ってきました。

お店の方とも親しく話されていたのを見ると、商店街全体を巻き込んだイベントだったのでしょうね。

商店街としての活気を感じます。

 

この日はコーヒー1杯で帰ってきましたが、今度は何か他のメニューも頼んでみようと思います。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

に行ったことある人はぜひ、つなぐーfacebookグループ(非公開グループ)に是非、参加してください!
つなぐーfacebookグループでは多摩地域のオススメ飲食店情報をメンバー間で共有したり、月に数回メンバー限定多摩地域の特産品を持ち寄って食べたり、ご飯会をやったりしています!
こんな感じでご飯会はしています!https://seed-place.com/blog/event-20/  ぜひ、多摩、グルメ好きな人はメンバーになってください^^
*多摩地域に住んでいる人、活動している人が対象になります。

こちらから

The following two tabs change content below.
アバター

オット

2018年4月から国立市に住んでいる専業Webライター。Webエンジニア&イラストレーターの妻と2人で国立市内を中心に多摩地域のお食事処を探しては楽しんでいます。関東生活は初めてなのでその視点からも何か発信ができれば。一児の父。30代。コーヒー党。猫派。
店名 宵待月-yoimachizuki-
耳寄り情報 谷保ダイヤ街に佇む大正ロマンがテーマの喫茶店。自家焙煎珈琲あります
ホームページ なし
住所 東京都国立市 富士見台1-8-11

お問合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容
[recaptcha id:captcha]