つなぐ―メディア

国立インド・ネパールカレー食べ比べ企画 vol.1 Spice Road Mitra(スパイスロードミトラ)@国立

2017.08.20

国立駅前を歩いていると、クーポン券を配っているインド系の方に高確率で遭遇します。先日は一日で3店舗ものクーポン券を貰ったことも。  気になって調べてみると、インド・ネパール系のカレー屋さんが国立駅周辺には5件ほど存在。(特快の止まらない駅にしては多い…)  そして5件もあるということは、きっとそれぞれが凌ぎを削っていて、美味しいはず。(駅前のクーポン券配布も競争が激しいし)

これは食べ比べてみるしか無い!  ということで、「国立インド・ネパールカレー食べ比べ企画」勝手に立ち上げ!

独断と偏見でそれぞれのお店の特徴をレポートしてみたいと思います!

初回は国立駅南口朝日通り、入ってすぐにあるSpice Road Mitra(スパイスロードミトラ)さんをご紹介します。

 

国立 インドカレー

南口出て駅を背に、左側に放射状に伸びている「朝日通り」を入ってすぐ、駅から向かって左側のビルの2階にSpice Road Mitra(スパイスロードミトラ)」さんはあります。

国立 インドカレー

階段を昇ると入り口が。お店のエンブレムには1930の文字。1930年創業ということでしょうか、歴史のあるインド料理屋さんのようです。

<スパイスロードミトラの特徴>

バラエティ豊富なメニュー!3種のカレーから選べるランチセットも。

・クリーミーなシーフードカレーが美味い!

・気さくな店員さんと明るく清潔感ある店内(運が良ければオマケも?)

・ナンもライスも食べられておかわりも自由

<スパイスロードミトラの採点>(5点満点)

・色々な味が食べられる度 ★★★★★

・スパイシー度 ★★★★★

・清潔感&明るさ ★★★★★

・店員さんの気さく度 ★★★★★

・満腹感 ★★★★★

さてまず、国立のインド・ネパールカレー屋さんの嬉しいメリット。それは、ほとんどの店舗でランチ営業を16時までやっていること!

僕のように、朝遅く起きて、お昼も遅くなってしまう…というズボラ人間には地味に嬉しいメリットです。

今回、スパイスロードミトラに伺ったのは14時ごろ。ランチもピークを過ぎ、店内はやや閑散ぎみ。

しかしとても清潔感があり、通りに面した大きな窓のお陰で明るく開放的な雰囲気です。

国立 インドカレー

初めてと伝えると、ネパール人の男性店員さんが丁寧に日本語でメニューの説明をしてくれます。街頭でもらったチラシに付いていた割引券を渡すと「何回も使えるから持ってていいよ」と返してくれます。優しい!

店員さんは、流暢ではありませんが頑張って日本語で話してくれるのが好印象!とても優しくフレンドリーです。

ネパールの銀行を辞めて日本にビジネスの勉強をしに来ているとのこと。きっとめちゃくちゃ頭いいんだろうな…

国立 インドカレー

メニューはランチセットの他にアラカルトもあり、バラエティに富んでいます。

1人だとランチセットで充分ですが、複数人で行く場合には、アラカルトで数品追加してシェアするのも良いかも。

 

ランチセットはカレー1種類で790円2種類カレーが選べるセットが890円3種類が950円

2種類を選べるお店は経験がありましたが、3種類は初めて!優柔不断な食いしん坊(自分)にとってはかなり嬉しい選択肢です。一度のランチで3つの味のカレーを食べられるなんて贅沢ですよね。ランチって定番を頼みがちですが、3つ選べるんだったら、1つは冒険してみようかなと、新しい味へのチャレンジもしやすいです。

ナンとサフランライスは好きな方を選べて、おかわり自由。はじめにナン、あとからライスを追加することも可能!両方食べたい食いしん坊(自分)にとっては願ったり叶ったりなサービス。(インドカレーはナンだろ!と思いつつ、やっぱりカレーはお米と食べたくうなっちゃうのは日本人の性でしょうか…)

 

ドリンクは、ラッシー、チャイ、コーヒー、ウーロン茶から選べます。今回は多くのカレーを試したいので、3種類セットを注文。チキンカレー、シーフードカレー、じゃがいもとほうれん草のカレーをセレクト。辛さは普通(中辛)にしました(マイルド~大辛まで4種類)

国立 インドカレー

ほどなく、ラッシーが運ばれてきて、お、先にドリンクなんだ…と思っていましたが、辛いのが苦手な自分は、この後このラッシーに舌を救われることになります。

国立 インドカレー

さあ、焼き立てナンと共にいよいよカレーが到着。良い感じのカラーバランスです。

国立 インドカレー

まずは、じゃがいもとほうれん草のカレーから。グリーンカレーは苦手だったのですが、クセがなくすんなりと食べられる味です。じゃがいももゴロっと入っており、食べごたえも十分!

国立 インドカレー

ナンを半分くらい食べ終わると、「ライスもいるよね?」と、山盛りのサフランライスが容赦なく運ばれてきます。笑  いや、腹減ってたからうれしいですよ。

国立 インドカレー

続いてチキンカレー。

オーソドックスなインド・ネパールカレーという感じ。チキンの塊もしっかり3つほど。辛さは「普通(中辛)」といえど、やはり本場の味。スパイスが効いており舌を刺激します。(ラッシーが進む…)

こちらもクセはなく、日本人の口にもマッチするカレーです。僕は辛さに強くないので、中辛でもひりひり感がありましたが、それが程よく「インドカレー食べてるな」という充実感にもつながります。辛いのが本当に苦手な方は、おそらく甘口が良いかと思います。

国立 インドカレー

最後にシーフードカレー。

これが大当たり!チキンカレーよりマイルドな口当たり、クリーミーでサフランライスとよく合います。

カレーというより、クリームシチュー寄りな感じでしたが、僕は少し甘さのあるカレーの方が好きなので、とても美味しくいただけました!魚介は小ぶりのエビやイカ入り。クリーミーな甘さとスパイスの辛さがうまくマッチしていて、とても食べやすいカレーでした。

余談ですが、前々から疑問に思っていた「インドカレー」と「ネパールカレー」の違いを店員さんにたずねてみると、昔、ネパール人がインドでカレーづくりを学んできたから、基本は一緒だよ、とのこと。ただ、ネパールよりインドの方が辛いよ、とニヤリ。

さて、ラッシーを早々に飲み終え、水をガバガバ飲んでいたら、それを見かねたのか、なんと「ラッシーにマンゴー入れたから飲んでみて」と、おまけのドリンクをいただきました!

国立 インドカレー

遅い時間だったからなのか、僕があまりにも辛そうに食ってたからなのかわかりませんが、とてもうれしい心遣い…

こういうサービスがあると、またリピートしたくなっちゃいますよね。(必ずおまけが出てくるとは限らないので、期待しすぎずに!)

味もほどよいスパイシーさで本場のカレーの味を楽しめて、メニューも豊富。明るく開放的な店内で気持ち良いランチタイムを過ごせる、良い意味で「カレー屋さんっぽくない」雰囲気です。

サービスも良いので、何度も通っちゃいそうな、「スパイスロードミトラ」さん。

良いお店に巡り会え、「国立インド・ネパールカレー食べ比べ企画」、上々の滑り出しです!

 

次回は南口「マナカマナ」さんを訪問予定!お楽しみに!

国立の情報発信メディア『つなぐーコンシェルジュ』では、lineで「〜あなただけの多摩地域ガイドブックを〜」というコンセプトで、国立を中心に多摩地域のグルメ、キャンペーン、イベント、耳寄り情報を毎週月水金の朝8時(今後回数を増やしていく予定)に配信しています。
ご興味あればlineでフォローよろしくお願いします。

lineの【友達追加】からQRコードもしくは検索からお探しください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

に行ったことある人はぜひ、つなぐーfacebookグループ(非公開グループ)に是非、参加してください!
つなぐーfacebookグループでは多摩地域のオススメ飲食店情報をメンバー間で共有したり、月に数回メンバー限定多摩地域の特産品を持ち寄って食べたり、ご飯会をやったりしています!
こんな感じでご飯会はしています!https://seed-place.com/blog/event-20/  ぜひ、多摩、グルメ好きな人はメンバーになってください^^
*多摩地域に住んでいる人、活動している人が対象になります。

こちらから

The following two tabs change content below.
Togo

Togo

生まれも育ちも東京多摩。東京だけど、どこか田舎っぽい…そんな多摩地域が大好きです。 サッカーの応援や、ライブ・フェス参戦など休日はアクティブに。食べることも大好きで、体重は絶賛増量中です。
店名 Spice Road Mitra
ホームページ http://spice-road-mitra.com/index.html
住所 東京都国立市東1-7-11 森田ビル2F

お問合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容