つなぐ―メディア

香港で最も古いホテルでアフタヌーンティー@香港

2017.04.29

香港は東京から4時間半〜5時間程で行ける割りと近めの海外なので日本人からも人気の観光地!

私は今回初めて香港に行きましたがすっかり香港の魅力にはまってしまいました!

香港の代表的な楽しみ方と言えば100万ドルの夜景、香港ディズニーランド、飲茶ランチ、アフタヌーンティー、B級グルメ堪能ではないでしょうか。その王道に行ってきましたのでご紹介します。

 

①香港のマストスポット「100万ドルの夜景」

「香港」=「100万ドルの夜景」と言われるくらい1番有名なスポットだと思います。

その100万ドルの夜景を見るにはトラムに乗ってヴィクトリアピークに行きます。

週末だとトラムに乗るだけで2時間は待つそうです。

香港 夜景

これがヴィクトリアピークから見た有名な100万ドルの夜景です!

香港 夜景

 

②香港で飲茶ランチ

飲茶ランチは弊社別サイトで詳しくご紹介しているので、是非ご覧ください。

本場の飲茶は本当に美味しくて夢中になって食べました^^

香港人は飲茶は昼食にゆっくり時間をかけて食べるそうなので、夕食時間帯では飲茶メニューがどこのお店でもないのでご注意!

 

香港 飲茶

香港 飲茶

 

③ザ・ペニンシュラホテル香港でアフタヌーンティー

ザ・ペニンシュラホテル香港は1928年開業した香港で最も古く歴史のあるホテルになります。

「東洋の貴婦人」と呼ばれ、89年もの間世界中の人を魅了し続けているのはエレガントな外観、内装だけではなく開業当時から引き継がれている、おもてなし精神だそうです。

イギリスの植民地時代に建てられたその外観は21世紀の現代でも一際目立つ外観です。

香港 アフタヌーンティー

 

一歩中に踏み込むとそこは別世界の様に美しい空間です。

アフタヌーンティーは1Fロビーで頂けますが、予約が出来ないため気長に待つ覚悟で行くこともオススメします!笑

待っている間も天井、柱、壁、全てが繊細な作り、2Fからは生演奏が聞こえ、待ち時間さえも優雅な時間に変えてくれます。

香港 アフタヌーンティー

香港 アフタヌーンティー

香港 アフタヌーンティー

 

いよいよ来ました!

これが噂のアフタヌーンティーセットです!

憧れの3段のお皿にケーキ、サンドイッチ、スコーンがあり、見てるだけでワクワクします!

香港 アフタヌーンティー

香港 アフタヌーンティー

香港 アフタヌーンティー

この秘伝のスコーンのレシピはなんと50年前から変わっていないそうです!

50年前の味を味わえるとはととても大変貴重ですよね。

スコーンはパサパサして喉が乾くイメージですが、こちらは割りとしっとりしてレーズンが入って、甘すぎずとても美味しいです!

香港 アフタヌーンティー

海外のケーキは甘ったるいイメージがありましたが、日本のケーキのように甘さ控えめで上品な味付けでした。

香港 アフタヌーンティー

紅茶用のお湯は何杯でもおかわり自由です。

 

お腹いっぱいで完食できなくても、余ったのをお持ち帰りも出来ます!

香港 アフタヌーンティー

 

まだまだ魅力いっぱいの香港、まだ続きは次の記事でご紹介します。

 

 

The following two tabs change content below.
たべりすちゃん

たべりすちゃん

家が大好きで引きこもりがちですが、 国内外問わず異文化に触れた時は全身のアドレナリンが出るくらい異文化に興味津々です! つなぐーの海外進出向けて全力で取り組みます!

お問合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容