つなぐ―メディア

【番外編】シンガポールのソウルフード、肉骨茶(バクテー)

2017.07.19

シンガポールのソウルフード、肉骨茶(バクテー)を食べるならココ!「松發肉骨茶 (Song Fa Bak Kut Teh)」がオススメです!

MRT Clarke Quay駅、E出口から徒歩約3分にあります。

「松發肉骨茶」は、間に別のお店を挟んで、二つの店舗が並んでいます。左側の店舗はオープンテラスがあって開放的、右側の店舗はエアコンが効いていて快適。昼間に訪れるときは、陽光で明るい左側の店舗がオススメ!どちらの店舗も、店内は中国の民家のような内装でとても雰囲気があります。

シンガポール バクテー

 

バクテーは通常、ご飯や揚げパンと一緒に食べます。このお店の胡椒が効いたスープは、ご飯との相性がたいへん良好。豚肉と一緒に味わったり、レンゲでごはんにスープをかけて食べたりすると、もうたまりません。また、揚げパン(Dough flitter)もバクテーによく合います。お椀に入って出てくる、細長い揚げパンを輪切りにしたものは、そのまま食べるとみっしりした食感。これをスープに浸して食べると、旨味が染みたやわらかい口あたりになります。

シンガポール バクテー シンガポール バクテー

 

長時間をかけて煮込まれたスープは旨味に溢れ、豚肉は口の中でホロホロくずれます。このとろける食感がたまらないです! こちらのお店のバクテーはさっぱりした味と、よく効いた胡椒が絶妙なハーモニー。さらに、スープの中にたっぷり入ったニンニクのにおいが食欲を刺激します。気がついたら目の前には、ポロリと豚肉がはずれた後の骨の山が・・・食べ始めたら止まらないおいしさです。

 

Clarke Quayはお洒落なバーやレストランが並び夜はライトアップがとても綺麗です。バクテーでお腹いっぱいになったらClarke Quayでライトアップを見ながらぶらぶらお散歩してみてください^^

シンガポール バクテー シンガポール バクテーシンガポール バクテー

 

とは言ってもなかなかシンガポールに行けないって方には、本場も絶賛する本格バクテーの専門店「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」が2017年4月赤坂にオープンしました!

日本にもシンガポール料理店はありますが、肉骨茶(バクテー)専門店は日本初だそうです!

シンガポールに行けなくても、シンガポール本場のバクテーを是非味わってみてください!きっとハマると思います^^

 

【店舗概要】

店名:「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」
住所:港区赤坂5-4-14
最寄り駅:東京メトロ「赤坂駅」7番出口徒歩30秒
営業時間:ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:30〜21:00

 

国立の情報発信メディア『つなぐーコンシェルジュ』では、lineで「〜あなただけの多摩地域ガイドブックを〜」というコンセプトで、国立を中心に多摩地域のグルメ、キャンペーン、イベント、耳寄り情報を毎週月水金の朝8時(今後回数を増やしていく予定)に配信しています。
ご興味あればlineでフォローよろしくお願いします。

lineの【友達追加】からQRコードもしくは検索からお探しください。

The following two tabs change content below.
たべりすちゃん

たべりすちゃん

家が大好きで引きこもりがちですが、 国内外問わず異文化に触れた時は全身のアドレナリンが出るくらい異文化に興味津々です! つなぐーの海外進出向けて全力で取り組みます!
たべりすちゃん

最新記事 by たべりすちゃん (全て見る)

店名 松發肉骨茶 (Song Fa Bak Kut Teh)
耳寄り情報 「バクテー」の行列ができる名店!味わい深いスープと、ホロホロ崩れる豚肉が、たまらない美味しさ!
ホームページ http://www.songfa.com.sg
住所 11 New Bridge Rd. #01-01

お問合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容