つなぐ―メディア

信頼できるチーム設計

2016.12.24

クライアントに対して提供するサービスに対して価値の最大化を図ることが何より大事なことだと思っています。それには最適なチームの設計が必要です。

クライアントが求めているものは結果です。それを達成させるためのプロセスはクライアントにとっては、あまり重要ではない。最高の結果を達成させるために得意なポジションの人たちを集め、チームで対応していく柔軟さが今後求められてくると感じています。知識・経験は人それぞれであり、自社で対応しきればい案件に対しては柔軟に新たにメンバーを集め、チーム設計していく。

よく目にするのが、自社で無理に対応してしまう(技術経験がないのにも関わらず)、または、自社で対応しきれなければ安くやってもらえる人に頼み外注する(こちらも技術経験が不確かな状態で)ということがあります。

これって、クライアントのこと考えてないですよね?クライアントは、最高の結果を求めています。予算がないのであれば、しっかり話合うべきです。最適なチーム設計ができていないためにトラブルが発生している、クライアントの満足いくものを提供できていないケースが散見されます。

チーム設計がされていない場合はこれらが起こりうることがある、最高な結果を出すために必要となる費用に関してしっかり話合うべきです。費用はかかってしまうがそれに見合う、いやそれ以上のパーフォーマンスが出せるメンバーがいることの安心感が大事なことだと思います。

チームは常にクライアントが求めている結果を出すことにフォーカスする必要があります。ここでいうチームというのは、クライアントも含めたことを指します。

webの仕事をしていると個人でwebサイトの制作をしている方が多く(なかにはチームを組んで2人とかで)、クライアントの言われたことをそのまま制作する、主体的に提案する人がものすごく少ないように感じています。人数云々の問題ではなく、クライアントと制作者がチームとなりきれていないからでしょう。発注・受注のお金ありきの関係になってしまっているように思われます。どうせ制作するのであれば、如何にワクワクしたものが作れるか、クライアントに喜んでもらえるかを考え、チーム一丸となって進めていくことが重要なのではないだろうか。meetraceでは、発注・受注の関係からプロジェクトパートナーになれるように日々挑戦しています。

フリーランスとクライアントの双方が協力体制を組んで「チームとして価値を最大化する視点」

がもてるメンバー、つなぐーシードプレイスのメンバーを募集しています。

つなぐーシードプレイスの詳細はこちら

 

【お問い合わせ】 こちらから

お電話の場合は、 042-505-6714

The following two tabs change content below.
たべりす君

たべりす君

ワンコ大好き!趣味は温泉、旅行、カフェ巡りです! 世界中の人たちを「食」で繋ぎ、笑顔にしていきたいです! オススメのカフェがあれば教えてください^^

お問合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容