つなぐ―メディア

国立シードプレイスの取り組み

2016.11.20

国立にオフィスを構えて1ヶ月が経ちました。

なにもない状態から仲間たちと一緒にオフィスとして機能するように、居心地の良い空間になるように少しずつつくりあげてきました。

この過程の中でまず一番最初にしたことは、なにが必要か考えました。その後、実際に自分たちの目で見て、体感(特に椅子の座り心地は大事)しました。そして購入し、オフィスまで運び、組み立てます。その後、レイアウトしますが、『あれ?それよりこっちのレイアウトの方が良いんじゃないかな?』と思い、急遽変更することなんて多々あります。計画通りには物事は上手く進みません。(しかし、ある程度計画を立てることは大事だと思います)

というように1ヶ月の間でオフィスを快適な空間にするためには、上記のような過程を繰り返し、今に至ります。すごく小さなことかもしれませんが、このゼロの状態から今の空間をつくれたこと、その前にこの空間を一緒につくりあげていける仲間がいることに一つの成功体験と喜びを感じています。人生初のオフィス立ち上げでした。

今後も日々、快適な空間を追求し続けていきますが、新たにオフィスを構えることがあれば、この経験を活かし、より良いものが作れると思います。

 

本題に入りますが、今回はオフィス立ち上げという話でしたが、このゼロからなにかを始める、立ち上げることは何でも良いと思いますし、誰でもできると思っています。例えば、趣味のサークルを立ち上げるとかでも。

自分の頭で考えて、仲間たちと一緒にゼロからなにかを作り上げていくという行動に移したことがある人はどれだけいるでしょうか。

私は人生のなかでゼロといっていいほどありませんでした。便利な世の中のなかで生活をしていて、既にレールや仕組みが出来上がっている状態で、自らなにか立ち上げることをしなくても済む時代かもしれません。既にあるのであれば、自らつくる必要なんてないじゃないかと思う人もいると思います。ただ、全く同じものは世の中に存在しないと思います。

運動不足だから、社会人テニスサークルにでも参加してみようかなとインターネットで探してみる。住んでいる2駅先にあるみたいだからここに入会してみよう。ではなく、自分の住んでいる街にはテニスサークルがないのであれば、自分でつくってみようかな。どうせ作るならちょっとコンセプトでもつけてみようかな。例えば犬猫好きの人たちのテニスサークルとか。運動不足解消できるし、犬猫好きの人たちと知り合えるなんて一石二鳥!これで他のテニスサークルとは少し違いますよね。表面上だけではなく、想いや活動しているメンバーが違えば、全然変わってくると思います。

 

多くの人たちが既存のものを利用して満足するのではなく、少しでも良いものががつくれるのであれば、いや、良いものでなくても自分たちでゼロから立ち上げるということに挑戦できる環境をつなぐー国立シードプレイスは提供していきたいと思っています。

自分の頭で考え、仲間たちとつくっていくという体験が一生の財産になると思っています。楽しいことだけではなく、大変なこともあると思います。しかし、それ以上に得るものがある。自分はアイデアとか思い浮かばないし、知識も経験もないので、できない・・と思っている人は、つなぐー国立サードプレイスに足を運んでみてください。人間その気になれば何でもできます。一緒に考えていきましょう。

【お問い合わせ】 こちらから

お電話の場合は、 042-505-6714

The following two tabs change content below.
たべりす君

たべりす君

ワンコ大好き!趣味は温泉、旅行、カフェ巡りです! 世界中の人たちを「食」で繋ぎ、笑顔にしていきたいです! オススメのカフェがあれば教えてください^^

お問合わせはこちらから

お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容